すっかり秋めいてまいりました

秋ですね。おフランス帰りの方からおみやげで秋の感じのするチョコレートをいただきました。

おぅぅ、マッシュルーム~

白いのはマッシュルームだとして赤いのはベニテングタケでしょうか。おしゃれなうえに美味しかったです。こういう季節な感じのゆとりがあると文化的に豊かな生活という気がします。

(土台から全部チョコレートで、中にキノコのチョコが入っている。竹の子はなかった)

 

 

今日は、さみだれ式にお題をぽんぽんとあげていきます。

先日、レースのシュガー(シュガーベール)というのがツイッター上で話題になっていました。

アイシング・シュガーをマットにながして、レースのようにして紅茶などにつかう便利な型マットです。


 

matome.naver.jp/odai/2135004874966901301

www.sugarveil.com/mat/index.htm

(作り方動画)

わー、いいなーとおもって、アメリカからなら簡単に買えるかなとおもい調べたのですが、スターターキットで2万円ちかくしてちょっと諦めてしまったところです。1000~2000円ぐらいかなーと思っていたので・・・、このマットだけでいいんだけれども・・・

食品関連を販売目的で輸入するともっとしんどいことに成るので、どこか日本のメーカーさんが同じような目的のものをつくってくれるの待ちです。チラッ!

 

 

さらに、秋とは関係ないのですが、今日は水道の工事をしてもらいました。

先日、保健所のひとがふらりと来てもう一個手洗いをつけろと脅された指導があったので、6~7年目にしてわけのわからないところにさらに手洗いがつきました。

キッチンに入るための手洗いとお客さんのトイレの手洗いを分けろということ

なのですが、2mおきに手洗いつくってもね・・・?

トイレも手洗いつきタンクなんですが・・・、手洗いそんないくつも作って手の数のほうが足りません。バイオハザードが設定されている研究室にいた程度の店長の知識ではどんな意味があるのかは難しくてわからないや。でも、ゲームで審判と戦ってもしょうがないので立派な手洗いが設置となりました。

 

建物がかなり傷んできているので治す所だらけ・・・

水道がついて、壁の中の収納がダメになったのと外の棚がおけなくなったのでレイアウト悩み中。

ということで、手洗いし放題。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください